血便が大腸がんの可能性 高いのか 低いのかについて、解説

血便が大腸がんの可能性 高いのか 低いのかについて、解説
# 血便 # 大腸がん # 大腸カメラ

【今回の動画の内容まとめ】
血便が出たときに大腸がんの可能性が高いのか低いのか、専門医がどのように考えているか解説。
3つポイントがあります。①年齢 40歳から大腸がんが増えます。②血便の状態 赤黒い出血や持続する出血は、大腸がんの可能性があります ③大腸内視鏡検査の検査歴スペース大腸カメラを受けて3年以内は大腸がんの可能性が低くなります。

【善玉菌サプリメント CoColon】購入は↓から
https://dr-healthy-colon.com/

【胃カメラ 大腸カメラ動画チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCDiDu-vsKVqtA16EFwaN-xA/featured
内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)の実際の動画を解説を加えて 配信しています。

【森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック】
☑クリニックのホームページ:https://morinomiya-naishikyo.com/
☑クリニックの公式LINE: https://lin.ee/aEVWsPK
☑︎無痛胃カメラ、大腸カメラの予約→https://junnavi.com/morinomiya-naishikyo/sindex.html
☑善玉菌のインスタ:https://www.instagram.com/dr_healthy_colon/

【大阪本町胃腸内視鏡クリニック】
☑︎クリニックのホームページ https://www.morinomiya-naishikyo.com/osaka_hommachi/
☑︎無痛胃カメラ、大腸カメラの予約→https://junnavi.com/honmachi/
【胃カメラ 大腸カメラの動画チャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCDiDu-vsKVqtA16EFwaN-xA

動画をご覧いただき有り難うございます!
このチャンネルは、胃腸の病気のことや、内視鏡検査のことなど、日常で役立つ情報を胃腸内視鏡専門医が解説するチャンネルです。

森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック 藤田医師が普段患者さんを診察するときに説明している内容をもとに 科学的データに基づきながら 出来るだけ最新の情報を提供していきます。
胃がんの原因はピロリ菌、大腸がんの原因はほぼ大腸ポリープであることが分かっており、これらを治療することで胃がんや大腸がんの予防につながります。
このチャンネルでは 胃がんや大腸がんを撲滅することを第一の目的としており、次に病気のことを勉強することで、普段の食事などの生活習慣の改善につなげて病気の予防に努めることを第二の目的としています。

◆今後もこのような動画をみたいなと思っていただけましたら「チャンネル登録」していただけると励みになります。不定期の投稿になりますので チャンネル登録いただけると自動的にアナウンスされるので便利です。
◆動画で不明点や気になること、こんな内容が知りたいということがあれば きがねなく、コメント欄に載せてもらえると参考になります。

【院長のプロフィール】
森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック 理事長 藤田 実(ふじた みのる)
大阪生まれの大阪育ち 親は普通のサラリーマン
1997年:東大寺学園卒業
2004年:山梨医科大学卒業 
2004年:国立病院機構 大阪医療センターにて研修
2009年:八尾市立病院 副医長 
2012年:フリーランス内視鏡医師として 府内15か所の病院にて年間2000件の
    内視鏡検査、手術を行う
2016年:森ノ宮胃腸内視鏡ふじたクリニック 開業 
2021年時点 年間5000件の胃カメラ、大腸カメラを行う。
    のべ10000人を超える患者さんを診察 

【クリニックの案内】
2016年開業 胃腸内視鏡専門クリニック
JR森ノ宮駅直結 ビエラ森ノ宮3F 
鎮静剤をつかった苦しくない胃カメラ、鎮痛剤をつかった痛くない大腸内視鏡を行い、胃がんや大腸がんの早期発見に努めます。胃がんの原因のピロリ菌 大腸がんの原因の大腸ポリープを積極的に治療しています。
日帰り大腸ポリープ切除術を行っています。