藤井八冠が『タイトル独占後初の防衛戦』で勝利 伊藤七段との“同い年対決”制する(2023年10月18日)

藤井八冠が『タイトル独占後初の防衛戦』で勝利 伊藤七段との“同い年対決”制する(2023年10月18日)
京都で行われていた将棋の「竜王戦」第2局で藤井聡太・八冠が勝利し、対戦成績を2勝0敗としました。

 京都の世界遺産・仁和寺で17日から行われている将棋の「竜王戦」七番勝負の第2局。先週、京都で八冠独占を達成した藤井聡太・八冠(21)が、同学年の伊藤匠七段(21)の挑戦を受けています。2日間続いた対局は、午後6時ごろに107手目で伊藤七段が投了。藤井八冠が勝利し、対戦成績を2勝0敗としました。

 (藤井聡太八冠)「特にそれ(八冠防衛)は意識せずに今まで通り集中して指せたのかなと思います」

 竜王戦は、先に4勝したほうがタイトルを手にする「七番勝負」で、次の第3局は10月25日と26日に福岡県北九州市で行われます。

▼MBS NEWS HP
https://www.mbs.jp/news/

▼最新ニュースや特集を毎日配信 チャンネル登録お願いします!
https://www.youtube.com/c/MBSnewsCH?sub_confirmation=1

#藤井聡太八冠 #伊藤匠七段 #竜王戦 #仁和寺 #MBSニュース #毎日放送