おもしろアクション映画『#ベイビーわるきゅーれ 』を30秒で紹介します! #ベビわる #映画 #映画紹介 #新人vtuber #きね島とと #個人勢vtuber #vtuber

おもしろアクション映画『#ベイビーわるきゅーれ 』を30秒で紹介します! #ベビわる #映画 #映画紹介 #新人vtuber #きね島とと #個人勢vtuber #vtuber
#ベビわる #映画 #映画紹介 #新人vtuber #きね島とと #個人勢vtuber #vtuber

🍿紹介映画
『ベイビーわるきゅーれ』(2021)
※敬称略
監督 阪元裕吾
出演 髙石あかり
   伊澤彩織

以下、個人的なオタク語りです。

ベイビーわるきゅーれの面白いところの一つは、女子高生が〇し屋ではなくて、〇し屋が女子高生という軸という点です。
「今まで〇し以外何もしてこなかったのに明日から社会に馴染めって~!?」となるわけです。
だからアルバイトの人間関係等で面倒なことに合うと〇し屋的な発想で解決しようとするけれど、「いやダメダメ…」とためらったりやっちゃったり。軸が”あちら側”なので面白いです。
でも、面倒なことや理不尽なことに揉まれながらも成長していく姿は「あるある~」と共感できるし、笑えます。公共料金とか、複雑ですもんね(笑)
〇し屋でも、〇し屋じゃなくとも、社会に馴染むって大変…。

また、〇し屋のコンビ、というのも私的にぐっとくるポイントです。(〇し屋コンビって意外と少ないんですよね。いやあるはあるんですけど。もちろん。)
〇し屋ゆえ4への覚悟が違うし、そこに互いへのコンビ愛というか信頼が絡んできて。唯一無二感がたまりません。

ちなみに2も出ているのでそちらも絶対に観てください!!本当に最高でした!!!!
2の部屋に漫画ハンチョウが置いてあったの超ぐっときました。

あと、あと、べびわるとべびわる2を観終わったら『ある用務員』を観てください。二人のifです。